ディルドの選び方・使い方

バイブみたいに振動しないディルドを、どうやって使うのか疑問ですよね!?
イク子も最初はどう使うのかわかりませんでしたが、ディルドの使い方や動かし方のコツをマスターすれば、一つ上の一人エッチ体験ができるかも!?

ディルドは振動しないものが一般的ですが、素材や形は様々。

好みと目的に応じて選ぶのをおすすめします。


ディルドの使い方

ディルドに求めるもの、それはまさに挿入感だと思います!
本物に近い形のディルドは、吸盤を巧みに使って騎乗位やバックなど、腰を使った動きで一人エッチを楽しむことができます。

また、リアルな形をしているからこそ、挿入されながらのフェラチオなどセックスで使えば3Pをしている気分。
フェラチオの練習用や一人エッチ・セックスの練習として使うのもおすすめ。

クリトリスオナニーばかりしている人!
膣を開発するためには、挿入しながらのオナニーが膣開発・中イキ開発にいいのだとか!
中でイキたい、中イキしてみたいひとは、チャレンジする価値アリかも!


カラダ開発研究所 膣で感じてイク方法

見た目で選ぶ

見慣れていない人にはグロテスクに見えるディルドですが、リアルな形をした『みちのくシリーズ』や『天上天下』のようなディルドが人気があります。
小さいサイズや大きいサイズ、細さや太さもいろいろありますから、彼のペニスを想像して、または3Pを想像して・・・お好きなシーンで楽しめます。
底には吸盤がついているのが多く、床やお風呂の壁などにくっつけて、色々な体勢を楽しめるのもディルドの魅力。

形がペニスに近いため、挿入感も本物のような感じでセックスの練習用として、フェラチオの練習用として役立ちます。


ペニスの形とは似ても似つかない、綺麗なデザインや、色、形をしたものもあります。
リアルな形はグロくて引いてしまう人は、気分が上がるデザインや色で選んでみてもいいですね。

イク子が持ってる・気になるディルド

素材で選ぶ

ディルドの素材は、シリコンやゲルトーマ、アクリル、ガラスなどがあります。
アクリルやガラスは固めで冷たいので、異物感が大きいかも。ただ、アナル用やデザインが綺麗なものが多く、被虐的なのが好きな人にはお勧め。

シリコンは、一般的にもよく聞く素材で、安全性が高く人体への安全性が確認されています。

エラストマーは医療用ゴムとして使われる安全性の高い素材です。

ゲルトーマは医療用などに開発された高級素材で、人肌の感触に似ていて柔らかく耐久性も高いので、高めのバイブによく利用されています。


素材によって挿入感も違い、素材の固さや柔らかさで快感も違ってきますよね。
素材はやはり、写真や動画ではわかりづらいので、口コミやレビューなどの投稿をよく読んで選んでくださいね。

大きさや形、用途で選ぶ

セックスの練習をするなら、彼と同じくらいの大きさのディルド。
いつもとは違う挿入感を楽しみたいなら、現実離れしたサイズや形。
まずは初心者なので挿入に慣れたい!って人は、小さめやふにゃふにゃタイプ。
二人で使いたい女の子には両端が使える双頭ディルド。
彼を犯したい、女の子に挿入したい人は、ベルト状になっているペニスバンド。
アナルの開発、アナルを楽しみたい人は、アナル用。

ディルドは、用途によって色々な種類があり、楽しみ方・使い方も様々です。


ディルドの品ぞろえが豊富な、イク子のおすすめショップは、大人のデパートエムズです♪

大人のデパート エムズ ディルド一覧

Design by http://f-tpl.com
女性用バイブ@ラブグッズが提供する情報・画像等を、権利者の許可なく複製、転載、引用などの二次利用をすることを固く禁じます。
Copyright(c) 女性用バイブ@ラブグッズ All Rights Reserved.
inserted by FC2 system